ランドローバー ディフェンダーの買取査定相場と市場での位置づけ

ランドローバー ディフェンダーの買取査定相場と市場での位置づけ

 

 

現在のディフェンダーの買取価格の相場は、138.6万円〜887.6万円

 

 

ランドローバー ディフェンダーの買取相場一覧

 

ランドローバー ディフェンダーの買取査定の事例を一覧にまとめました。

 

査定時期 年式 車名・グレード・走行距離 査定額
2017年11月 2004年(平成16年) 110 SE / 5.5万km 3,705,000円
2017年10月 2015年(平成27年) ベースグレード / 0.4万km 12,100,000円
2017年7月 2012年(平成24年) ベースグレード / 10.9万km 3,084,000円

 

 

 

ランドローバー ディフェンダーの特徴・買取市場での位置づけ

 

 

 

ジープ ラングラーと双璧を成す生粋のオフロードSUV。

 

 

2015年に惜しまれつつも生産終了して、ランドローバー社が1948年から製造していた本格派四輪駆動車の幕は降りました。

 

 

同社の原点、真髄ともいえるモデルなことから、最後の一台を作る生産工場には現役職員のみならず退職した職員も多数かけつけて、歴史的名車の生産終了を見送ったといいます。

 

 

日本でもアウトドア男子あこがれの車として注目度は高いです。

 

 

強靭無比なラダーフレーム構造シャシーとアルミニウムボディを採用した、まさに公道を走る装甲車。

 

 

各国の軍用車両として採用されるほどの信頼性を誇っています。

 

 

 

 

ランドローバー ディフェンダーの買取査定アップポイント

日本では最終モデルも正規輸入は行われず、並行輸入車のみが購入対象だったため、玉数の限られた希少車です。

 

 

中古車でしか入手できなくなったことから、価格が高騰する可能性も考えられます。

 

 

そうなればもちろん買取査定額も上昇するでしょうから、売却を考えているなら高く買ってくれる外車取り扱い業者を選びたいですね。

 

 

 

愛車の価値が下がる前に

一括査定でチェック

お試し査定もOK!

 

関連ページ

レンジローバー
レンジローバーの年式・走行距離・グレードごとの買取査定相場一覧と、市場での位置づけについて解説しています。現在のレンジローバーの買取価格の相場は、46.2万円〜1188.6万円
レンジローバースポーツ
レンジローバースポーツの年式・走行距離・グレードごとの買取査定相場一覧と、市場での位置づけについて解説しています。現在のレンジローバースポーツの買取価格の相場は、117.6万円〜1120.0万円

ホーム RSS購読 サイトマップ
中古車の売り方 中古車の一括査定 車査定の体験談 自動車保険 自動車保険の体験談