ジャガーXF 買取 査定 相場

ジャガーXFの買取査定相場と市場での位置づけ

ジャガーXFの買取相場一覧

 

 

 

ジャガーXFの買取査定額をまとめました。

 

※随時、最新情報を追加していく予定です。

 

ジャガーXFを高く売るときに利用したい!無料査定サイトランキング

 

 

査定時期 年式 車名・グレード・走行距離 査定額
2016年3月 2011年(平成23年) 5.0 プレミアムラグジュアリー / 3.4万km 3,285,000円
2016年3月 2012年(平成24年) 3.0 ラグジュアリー / 2.1万km 3,211,000円
2016年1月 2015年(平成27年) 2.0 Rスポーツ / 0.7万km 4,597,000円
2016年1月 2014年(平成26年) 2.0 プレミアムラグジュアリー / 2.6万km 2,910,000円
2015年11月 2009年(平成21年) 3.0 ラグジュアリー / 1.1万km 1,808,000円
2015年10月 2010年(平成22年) 3.0 ラグジュアリー / 3.2万km 1,756,000円

 

愛車の最高買取額を知りたいときは?

 

当サイトで一番オススメの一括査定サイトは『ズバット車買取比較』!

 

 

ジャガーXFの特徴・買取市場での位置づけ

 

    

 

 

ジャガー社の誇る先進テクノロジー満載のラグジュアリーサルーン。

 

 

対抗馬となるのはメルセデスEクラスBMW5シリーズといったドイツ製プレミアムカーです。

 

 

Sタイプの後継とも言われるものの、北米国際オートショーで紹介されたコンセプトカー「C-XF」をベースとしていることからも、まったく新しいモデルだといっていいでしょう。

 

 

初代モデルは2007年秋から欧州で販売が開始され、日本には翌年5月に導入されました。

 

 

クーペ風デザインを取り入れることで、それまでの“高級感はあるが古臭い”という同社のイメージを一新。

 

 

2世代目のX260ではキープコンセプトながら洗練度を増しています。

 

 

3ボックス/ロングキャビンを基本に、ひと目でジャガーサルーンとわかるエクステリア。

 

 

つまり上下にグリーンハウスを持つスポーティなデザインを採用しています。

 

 

新型XFは、XE同様にボディの75%にアルミニウムを使用した軽量モノコックボディを採用。

 

 

先代比で最大190kgの軽量化を図りながらも、ねじれ剛性は最大28%向上させて、走りの軽快さと燃費性能、剛性感の向上を一度に獲得しています。

 

 

 

 

2013年モデルではエンジンをダウンサイジング。

 

 

軽量な2L直4ターボのパワーは十分で、ハンドリングもジャガー歴代モデル同様にキビキビとしており、進化した走りは以前からのファンの期待にも応えるものになっています。

 

 

その他のエンジンバリエーションは3L V6のスーパーチャージドとインジニウム2L4気筒ディーゼルターボです。

 

 

スポーティな佇まいを得ながらも室内空間の居住性はアップ。

 

 

ホイールベースを41mm延長することでキャビンは広くなり、同時にトランクルーム容量は540Lとなって、クラストップレベルの積載性を実現しています。

 

 

ジャガーXFの買取査定アップポイント

グレード展開ではXEとXJにはさまれる形になっていますが、日本の道路事情でも大きすぎないEセグメントに属することから、人気・需要は高いものがあります。

 

 

手を出しやすいプライス感の中古車ならなお更ですね。

 

 

同じ外車といえどベンツとBMWしか扱ったことのないような買取業者では高額見積もりは望めません。

 

 

もっと幅広い業者探しが可能な「一括見積もりサイト」を利用しておくのがベストな一台です。

 

 

車を高く売りたいなら無料一括査定がおすすめ

 

 

クルマ買い替え体験者のデータを見てみると、中古車を高く買い取ってもらえているのは下取りよりも一括査定サービスを利用した場合です。

 

その差額は少なくとも3万円で、10万円以上になることも珍しくありません。

 

査定サービスのなかでも最大10社から一括査定が受けられて、特に高額査定が出やすい『ズバット車買取比較』がおすすめです。

 

 

申し込みは30秒〜1分ほどで、一番高く買い取ってくれる会社を教えてくれますよ。

 

 

関連ページ

XJ
ジャガーXJの年式・走行距離・グレードごとの買取査定相場一覧と、市場での位置づけについて解説しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ