マセラティクアトロポルテの買取査定相場と市場での位置づけ

マセラティクアトロポルテの買取査定相場と市場での位置づけ

 

 

現在のクアトロポルテの買取価格の相場は、54.6万円〜1015.0万円

 

手っ取り早く愛車の最高買取額を知りたいときは?

↓   ↓   ↓

 

 

マセラティクアトロポルテの買取相場一覧

 

マセラティクアトロポルテの買取査定の事例を一覧にまとめました。

 

査定時期 年式 車名・グレード・走行距離 査定額
2016年02月 2006年(平成18年) エグゼクティブGT / 8.2万km 1,520,000円
2016年1月 2004年(平成16年) ベースグレード / 6.6万km 730,000円
2015年11月 2008年(平成20年) ベースグレード / 6.5万km 4,260,000円
2015年10月 2000年(平成12年) V8 / 8.9万km 500,000円
2015年9月 2001年(平成13年) エボルツィオーネ / 4.0万km 75,000円
2015年8月 2006年(平成18年) エグゼクティブGT / 1.3万km 3,080,000円

 

クアトロポルテを高く売るときに利用したい!無料査定サイトランキング

 

 

マセラティクアトロポルテの特徴・買取市場での位置づけ

 

 

イタリア語で“4枚ドア”を意味する名前の、同国を代表するプレミアム系高級サルーン。

 

 

初代の登場は1963年で、M.ガンディーニのデザインした妖艶なサルーンボディ&V6ツインターボ搭載の官能性から独自の人気を得ました。

 

 

そしてピニンファリーナデザインの5代目で一気に魅力が開花。

 

 

そのエレガントなラグジュアリーサルーンのスタイルは、6代目となる現行型でも踏襲されています。

 

 

「ドイツ車は機能的で作りもいいんだけど、もっと色気があるクルマを所有したい」という世界中のユーザーの心を鷲掴みにしているようです。

 

 

 

 

スポーツカーとしての実力を備える一方で、最新モデルは現代車らしく環境性能も著しく向上。

 

 

ダウンサイジングした3L、3.8Lエンジンを組み合わせることで、高性能と高効率の両立を実現しています。

 

 

マセラティクアトロポルテの買取査定アップポイント

中古市場では、高年式車の玉不足があることから、7〜8年落ちであっても高額査定が期待できるモデルです。

 

 

フェラーリランボルギーニなど、イタリアン・プレミアムブランドを取り扱う専門業者を探し出したいところですね。

 

 

車を高く売りたいなら無料一括査定がおすすめ

 

クルマの買い替えるときって、ワクワクしますよね。

 

でも、商談してるときに新しい車の値引き額ばかり気にしてませんか?

 

実は「今の車をいくらで買い取ってもらえるか?」のほうが重要だったりします。

 

私自身、下取り10万円と言われたスイフトが買取専門店で25万円で買い取ってもらえたことがあります。

 

その差額を購入代金にあてて、次のクルマのグレードをひとつアップできてしまいました。

 

それからは、クルマを売るときは “まずは一括査定を試してみる” と決めています。

 

試してみて1万円でも高く売れるなら、損をしないで済むということですからね。

 

申込は1分で終わるし、すぐに高額査定の会社が分かるから便利ですよ。

 

そのまま下取りに出したら

10万円以上損してるかも?


ホーム RSS購読 サイトマップ
中古車の売り方 中古車の一括査定 車査定の体験談 自動車保険 自動車保険の体験談