フォードエクスプローラー 買取 査定 相場

フォードエクスプローラーの買取査定相場と市場での位置づけ

フォードエクスプローラーの買取相場一覧

 

 

 

フォードエクスプローラーの買取査定額をまとめました。

 

※随時、最新情報を追加していく予定です。

 

エクスプローラーを高く売るときに利用したい!無料査定サイトランキング

 

 

査定時期 年式 車名・グレード・走行距離 査定額
2016年3月 2012年(平成24年) XLT / 5.6万km 2,083,000円
2016年3月 2013年(平成25年) XLT エコブースト / 2.5万km 2,720,000円
2016年2月 2004年(平成16年) エディーバウアー / 3.8万km 867,000円
2016年2月 2011年(平成23年) XLT スーパーエクスクルーシブ / 4.0万km 1,725,000円
2016年1月 1998年(平成10年) ベースグレード / 16.1万km 20,000円
2015年11月 2002年(平成14年) XLT / 10.6万km 156,000円
2015年9月 2006年(平成18年) エディーバウアー / 7.2万km 779,000円

 

愛車の最高買取額を知りたいときは?

 

当サイトで一番オススメの一括査定サイトは『ズバット車買取比較』!

 

 

フォードエクスプローラーの特徴・買取市場での位置づけ

 

    

 

 

力強いデザインが存在感抜群のアメリカンSUV。

 

 

ベースグレードでも車両本体価格350万円近くする(円ドル換算)クルマながら、本国アメリカでは圧倒的な人気。

 

 

デビューから14年間連続でSUV部門売上ナンバーワンを誇るフォードの看板モデルです。

 

 

フォード・ブロンコIIの後継車として1990年に誕生。

 

 

代替わりで角張ったボディが丸みを帯びたものになったり、高級車らしい静粛性を得たりしつつ、2010年には最新型の4代目にモデルチェンジを果たしました。

 

 

現行型は低くワイドなスタイルが特徴で、従来の車高のあるエクスプローラーからは大きく変化しています。

 

 

さらに2016年モデルではフロントグリル、ヘッドランプをはじめフロント回りを一新。

 

 

“ラギッド=力強さ”をテーマに存在感を増した面持ちとなっています。

 

 

 

 

ダウンサイジングされたエコブースト(2.3L直4ターボ)は燃費性能も確かながらパワーも十分。

 

 

トヨタ ランドクルーザー同等の大柄な車体をスムーズに、スポーティに走らせることが可能です。

 

 

エンジンラインアップにはV6 3.5Lガソリンの設定もあり、インタークーラー付きのツインターボも追加される予定になっています。

 

 

フォードエクスプローラーの買取査定アップポイント

新型はFFベースということで、本格的にラフロード走行を楽しみたい人はあえて旧モデルを選ぶ傾向あり。

 

 

古い年式だからといって中古車需要が低いわけでもないのが、この種のクルマの面白いところです。

 

 

車を高く売りたいなら無料一括査定がおすすめ

 

 

クルマ買い替え体験者のデータを見てみると、中古車を高く買い取ってもらえているのは下取りよりも一括査定サービスを利用した場合です。

 

その差額は少なくとも3万円で、10万円以上になることも珍しくありません。

 

査定サービスのなかでも最大10社から一括査定が受けられて、特に高額査定が出やすい『ズバット車買取比較』がおすすめです。

 

 

申し込みは30秒〜1分ほどで、一番高く買い取ってくれる会社を教えてくれますよ。

 

 

関連ページ

マスタング
フォードマスタングの年式・走行距離・グレードごとの買取査定相場一覧と、市場での位置づけについて解説しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ