プジョー RCZの買取査定相場と市場での位置づけ

プジョー RCZの買取査定相場と市場での位置づけ

 

 

現在のプジョーRCZの買取価格の相場は、90.3万円〜258.3万円

 

 

プジョー RCZの買取相場一覧

 

プジョー RCZの買取査定の事例を一覧にまとめました。

 

査定時期 年式 車名・グレード・走行距離 査定額
2017年11月 2010年(平成22年) カーボンルーフ・パック / 3.5万km 1,710,000円
2017年9月 2010年(平成22年) 1.6 / 6.0万km 1,693,000円
2017年8月 2012年(平成24年) ベースグレード / 2.2万km 2,040,000円
2017年6月 2011年(平成23年) アスファルト / 2.8万km 2,358,000円
2017年4月 2014年(平成26年) ベースグレード / 0.7万km 3,170,000円
2017年2月 2011年(平成23年) ベースグレード / 2.4万km 1,954,000円
2017年1月 2011年(平成23年) ベースグレード / 5.6万km 1,822,000円
2016年10月 2010年(平成22年) レザーパッケージ / 2.2万km 1,736,000円

 

 

 

プジョー RCZの特徴・買取市場での位置づけ

 

 

 

フランスの自動車メーカー・プジョー唯一のクーペであり、フラッグシップスポーツカーがRCZ。

 

 

コンセプトカーがそのまま市販車になったような近未来的なスタイルで、2010年のデビュー時には世界中で話題をさらいました。

 

 

同社のクルマらしく低く構えた独特のスタイリング。

 

 

特にユニークで絶妙な造形のリアビューは特筆もの。

 

 

フランスの有名ガラスメーカー・サンゴバン製のダブルバブルルーフが、アルミナムアーチが形作るルーフからリアウインドゥまでふくらみが連続していて非常に美しく、ポルシェのクーペモデルに通ずるものがあります。

 

 

 

 

2+2の室内レイアウトでドライビングポジションは低くタイト。

 

 

スポーツドライブの気分をいやでも高めてくれるものです。

 

 

6速マニュアルシフト仕様は左ハンドル車のみで、ダイレクトな操縦感覚が魅力。

 

 

ただし、ペダル配置が微妙でヒール&トゥがやりにくいのが少し残念です。

 

 

それでもトランスミッションに合わせて出力が大きく違う設定(MT:275ps AT:156PS)なので、本気で走る一台が欲しいならマニュアルトランスミッション一択ではありますが。

 

 

プジョー RCZの買取査定アップポイント

初期モデルなら数回の車検サイクルを迎えているため、中古のタマも少しづつ増えてきています。

 

 

セコハン狙いの人の物欲も高まってきているでしょうから、好条件で売却するなら相場が安定してくるこれからでしょうね。

 

 

 

愛車の価値が下がる前に

一括査定でチェック

お試し査定もOK!

 

関連ページ

207
プジョー207の年式・走行距離・グレードごとの買取査定相場一覧と、市場での位置づけについて解説しています。現在のプジョー207の買取価格の相場は、11.2万円〜94.5万円

ホーム RSS購読 サイトマップ
中古車の売り方 中古車の一括査定 車査定の体験談 自動車保険 自動車保険の体験談