スマート 買取 査定 相場

スマートの買取査定相場と市場での位置づけ

スマートの買取相場一覧

 

 

 

スマートの買取査定額をまとめました。

 

※随時、最新情報を追加していく予定です。

 

スマートを高く売るときに利用したい!無料査定サイトランキング

 

 

査定時期 年式 車名・グレード・走行距離 査定額
2016年4月 2002年(平成14年) K K / 6.4万km 31,000円
2016年4月 2008年(平成20年) フォーツークーペ (ベースグレード) / 6.1万km 110,000円
2016年3月 2010年(平成22年) フォーツークーペ BRABUS エクスクルーシブ / 8.8万km 377,000円
2016年2月 2012年(平成24年) フォーツークーペ mhd パッション / 1.9万km 554,000円
2016年2月 2010年(平成22年) フォーツークーペ エディション グレースタイル mhd / 3.4万km 285,000円
2016年1月 2004年(平成16年) K (ベースグレード) / 9.6万km 313,000円
2016年1月 2011年(平成23年) フォーツークーペ mhd プラス / 3.6万km 237,000円
2016年1月 2009年(平成21年) フォーツークーペ エディション グレースタイル mhd / 1.6万km 295,000円
2015年12月 2003年(平成15年) K K / 7.1万km 47,000円
2015年11月 2014年(平成26年) フォーツークーペ mhd パッション / 1.7万km 680,000円

 

愛車の最高買取額を知りたいときは?

 

当サイトで一番オススメの一括査定サイトは『ズバット車買取比較』!

 

 

スマートの特徴・買取市場での位置づけ

 

 

 

全長3m以下という最小限のボディサイズに利便性と快適性を凝縮したマイクロコンパクトカー。

 

 

シティコミューターの先駆けとして世界的にヒットし、トヨタiQが開発されるヒントともなったクルマです。

 

 

メルセデス・ベンツジャパン経由で現在日本で購入できるスマート車は、2人乗りのフォーツーと4人乗りのフォーフォーのみとなっています。

 

 

1998年の導入以来、フォーツークーペ・フォーツーカブリオ・スマートK/フォーツーK・ロードスター・ロードスタークーペ・クロスブレード・エレクトリックドライブ、そしてチューンナップモデルのブラバスなど、多彩なラインナップを誇っていただけに少しさみしいところですね。

 

 

 

 

3世代目となり、フォーツーは全長こそ先代と同レベルながら全幅は1663mmと100mm以上拡大。

 

 

居住性が向上すると同時に、高い安全性も確保されるようになりました。

 

 

もともとメルセデスと同等の安全基準で作られてはいたものの、事故したときが本当に心配なマイクロカーだけに安全面での改善は続けて欲しいところです。

 

 

搭載されるエンジンはダイムラーと日産・ルノーが協業で開発した1.0Lの直3。

 

 

そこに6速DCT(デュアルクラッチトランスミッション)が組み合わされ、ボタンひとつでエコモード、マニュアルモードに切り替えられる仕様になっています。

 

 

最新モデルではアイドリングストップ機構も採用していて、JC08モード燃費は21.9kmを実現。

 

 

タイヤトレッドを拡大することでコーナリング性能と走行安定性を増しながらも、最小回転半径3.5m程度という小回りの良さは健在です。

 

 

スマートの買取査定アップポイント

輸入車の、しかも特殊なクルマだけに、買取の現状は正直渋いといえます。

 

 

ただし、こういった車を直販できる顧客を持っている、そんな買取先を見つけることができれば高額売却も無理ではないはずです。

 

 

車を高く売りたいなら無料一括査定がおすすめ

 

 

クルマ買い替え体験者のデータを見てみると、中古車を高く買い取ってもらえているのは下取りよりも一括査定サービスを利用した場合です。

 

その差額は少なくとも3万円で、10万円以上になることも珍しくありません。

 

査定サービスのなかでも最大10社から一括査定が受けられて、特に高額査定が出やすい『ズバット車買取比較』がおすすめです。

 

 

申し込みは30秒〜1分ほどで、一番高く買い取ってくれる会社を教えてくれますよ。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ