自動車の任意保険料を安くする5つのコツ

自動車の任意保険料を安くする5つのコツ

 

自動車を持つと悩みのタネなのが任意保険料の支払いです。

 

万が一のことを考えれば加入しないわけにはいかないですが、金額が高いことに頭を悩ませているドライバーも多いことでしょう。

 

車検は2,3年に一度でも、自動車保険の更新は毎年やってきますからね。

 

そこで少しでも安くするコツを、5つポイントに分けてご紹介します。

 

インズウェブ自動車保険一括見積もり

 

 

 

早割りを活用しよう

 

クルマに乗っているなら、遅かれ早かれ自動車保険を契約することには違いありません。

 

ならば、更新期限より早く更新を済ませると割引が効く「早割り」を利用するのもひとつの方法です。

 

イーデザイン損保やチューリッヒなら満期45日前、セゾンでは30日前の契約で早割りが適用され、保険料が安くなります。

 

「更新日ギリギリが免許証書き換え時期でゴールド免許になって割引を受けれるんだけど」という場合でも大丈夫。

 

自動車保険料は契約更新の時点での免許証の色が適応されるからです。

 

ですから、ほかに理由がないときには早く契約して早割りを活用するとお得です。

 

金額的には500円程度の割引ですが、毎年のこととなるとかなり違ってきます。

 

 

 

うかつに同じ保険会社で更新しない

 

保険更新での注意点です。

 

なぜか日本の企業って新規契約獲得には躍起になるのに、現契約者には不十分なサービスだったりします。

 

携帯電話会社を見ればわかりますよね。

 

釣った魚には餌をやらない、こういう姿勢が企業にはあるのです。

 

これは自動車の任意保険にも言えることで、ソニー損保だと新規契約は8000円割引なのに対し更新する場合は2000円しか割引されません。

 

新規加入と更新では6000円の差額が出ます。

 

つまり新規加入で安かったから、当然次回もソニー損保が一番安いだろうと思って更新すると、実は他社より高くなってしまうケースもあるわけです。

 

多少面倒にはなるものの、少しでも保険料を抑えるなら、毎年ちがう保険会社で新規契約するという方法もあります。

 

その場合でも等級は引き継がれますから、基本部分の割引率は変わりません。

 

 

 

運転者を限定しよう

 

これは意識してる人も多いと思いますが、運転者の年齢限定割引きと運転者の家族限定などです。

 

事故率の低くなる30代以上の方だと年齢制限で割引金額は大きくなりますし、家族限定や本人限定で契約すると保険料はさらに安くなります。

 

現在の車の使用者をきちんと把握して限定契約するのが無駄払いをしないするコツです。

 

 

 

証券不要割引もお忘れなく

 

今の時代、自宅にパソコン(スマホ)とプリンターのあるご家庭がほとんどだと思います。

 

その場合は迷わず証券不要割引を利用しましょう。

 

割引金額は500円や600円ですが、これも毎年のこととなると積み重なって大きい金額になります。

 

自動車保険を契約した会社にはお客様用マイページがあり、そこから保険内容を確認出来ます。

 

「紙の証書が手元にないと不安」という方は、保険内容をプリントアウトしておけばいいだけです。

 

 

 

年間走行距離を把握しよう

 

以前までの自動車保険では車の使用条件については、用途別にしか分類されてませんでした。

 

通勤通学のみ、もしくはレジャー使用など。

 

それが今では、イーデザイン損保やソニー損保では年間走行距離に応じた割引を行ってます。

 

「近所のスーパーに行くぐらいしか車に乗らない」「毎日片道10分の通勤にしか使っていない」という人なら年間走行距離も少ないでしょうから、ぜひ利用しましょう。

 

 

 

まとめ

 

以上自動車保険料を安く抑えるための5つのポイントを紹介してみました。

 

すでに実践されてる項目もあると思いますが、より安く契約するために参考にしていだだければと思います。

 

インズウェブ自動車保険一括見積もり

 

 

手っ取り早く愛車の最高買取額を知りたいときは?

↓   ↓   ↓

 

 

外車を高く売るときに利用したい!無料査定サイトランキング

関連ページ

自動車保険を安くするのは難しくない
毎年の自動車保険料の支払い、高いと思っていませんか?自動車の保険はご存知の通り「掛け捨て」です。掛け捨ての保険に大金を支払う必要はあるの?・・・と考えているかもしれませんね。ただ、最低限の「安心」を確保する必要はあります。この「安さ」と「安心」を両立はとても大切なことです。ここでは、自動車の保険料を安くする方法と、自分に合った保証内容を見つけられる方法を紹介しています。「裏技」とか、「丸秘」というような内容ではありませんが、最後まで読んでいただければ「自動車保険の内容」と「保険料の節約方法」が分かると思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ
中古車の売り方 中古車の一括査定 車査定の体験談 自動車保険 自動車保険の体験談