自動車共済の保険料は割と高額なため見直そうと決めました

自動車共済の保険料は割と高額なため見直そうと決めました

年齢

性別

住まい

37歳

女性

埼玉県草加市瀬崎

免許証の色

車種/グレード

メーカー

ブルー

シエンタ

トヨタ

保険会社

年間保険料

等級

三井住友海上

63,170円

15等級

年齢条件

運転者限定

使用目的

35歳以上補償

本人・配偶者限定

日常・レジャー

対人保険

対物保険

車両保険

無制限

無制限

一般条件(オールリスク)

人身傷害

特約

特約

1000万円

弁護士費用等補助特約

自転車賠償責任補償特約

 

 自 動 車 保 険 の 体 験 談

 

 

子育て世代には保険料負担が大きかった

 

私が免許を取得した当初、まだ学生だったため両親が保険料を払っていました。

 

 

成人し引き継ぐ形で口座変更を行ったのが、この保険を選んだきっかけとなりました。

 

 

両親が自動車共済を選んだ理由は、両親の勤める会社ではみんなが加入していたためだと聞いています。

 

 

しかし、共済の保険料は割と高額なため、子育てをしている我が家にとっては負担が大きいです。

 

 

そこで、新車を購入したタイミングで自動車保険を見直そうと決めました。

 

 

保険料は年払いで口座より引き落としていたため、保険が切れるタイミングを待つことに。

 

 

そして、更新をしないことの連絡を先に行い、その後新しく加入しました。

 

※後から調べたところ、等級の進行を考えなければ、年払いでも途中解約はできたのだそうです。

 

 

 

良い点悪い点がわかるのはやっぱり口コミ

 

まずはインターネットを利用し、一括見積をできるサイトより、同じ条件でいっせいに見積もりをしました。

 

 

その中から値段が安い順に5社ほど、インターネットサイトで口コミを確認し、ホームページで取り扱い内容の詳細を比較しました。

 

 

そのほか、友人や家族の何人かに声をかけ、加入している保険がどの会社の商品かを尋ねたりもしました。

 

 

保険会社の性格によって(外資系か日本の会社か、など)処理の速さなどに差があるとのこと。

 

 

やはりどんな歌い文句よりも、知っている人からいい点悪い点を教えてもらうのが一番の情報だと思い、とにかく口コミを集めました。

 

 

 

保険を選ぶ基準は「安心感」

 

三井住友海上に決めた理由は、

 

1.自分が加入している同じ会社の取り扱い

 

2.その保険屋さんが信頼できると友人に聞いた

 

という2点が大きな理由です。

 

 

生命保険(三井住友海上あいおい生命保険)と同じ保険会社といういことで、私としては安心感は2倍です。

 

 

スタッフの方も、自動車保険に加入していることも知っているので、会うたびに気をかけてくれます。

 

 

一人ではなかなか保険の引き落としやら更新の月になることやら、覚えているのは大変なため、とてもありがたいです。

 

 

また、やはりCMなどの知名度も決め手となりました。

 

 

知名度がある方が安心して車に乗れるのではないかと思います。

 

 

あとは、実際に電話やスタッフの方などに会ったり話してみて、何でも相談できるかどうかも加入の決め手となりました。

 

 

 

事故の時にも的確にアドバイスがもらえた

 

以前、相手が50代の飲酒運転の方との正面衝突の事故を経験しました。

 

 

搭乗者は私と二人でした。

 

 

初めての事故、親元を離れて一人暮らしをしていたということもあり、どこにどう連絡をしたらいいのかも分からず・・・

 

 

相手の保険代理人の方にも、年齢的にナメられ、ひどい対応を受けました。

 

 

相手の飲酒運転、かつ、センターラインを越えて衝突されていたので、こちらに落ち度はありません。

 

 

いわゆる「100対0」の事故です。

 

 

ですから私の保険を利用しなくてもいい状況だったのですが、保険代理人の人には親身になって一つ一つ的確にアドバイスしていただきました。

 

 

おかげで無事に納得のいく形で示談成立することができました。

 

 

 

「安さ」以外の要素も大切

 

自動車保険はとにかく安く!という気持ちもわかります。

 

 

家計を預かる身としては、特にですよね。

 

 

ただ、個人的には大きな事故を経験してからは、安さだけでなく万が一の時の対応や保証が大切だと実感しました。

 

 

また、担当者との相性も大事です。

 

 

加入するまでが親切かどうか、ぐいぐい来すぎないか、あとは波長が合うかがとても大事だと思いました。

 

 

補償や価格はインターネットを見たら一発です。

 

 

ですが、そのほかの部分は、あくまで実際に感じてみないとわからない部分です。

 

 

それに、同じ保険会社でもスタッフによってタイプや性格も違うと思います。

 

 

その中で信頼をできる人が見つかるのも運だと思います。

 

 

それだけ縁があったからだと思います。

 

 

 

 

 

関連ページ

代理店型より通販型の自動車保険のほうが安いので切り替えました
代理店型より通販型の自動車保険のほうが安いので切り替えたという方の体験談です。
家族が契約していたソニー損保は事故対応でも満足できています
家族が契約していたソニー損保は事故対応でも満足できているという自動車保険の体験談です。
保険を契約した初年度に自損事故を起こし車両保険を一般条件に変更しました
自動車保険を契約した初年度に自損事故を起こし車両保険を一般条件に変更した体験談です。
損保ジャパン日本興亜の事故対応力が低いためおとなの自動車保険に切り替えました
損保ジャパン日本興亜の事故対応力が低いためおとなの自動車保険に切り替えた体験談です。
親の保険契約を引き継いで最初から20等級でスタートできました
親の保険契約を引き継いで最初から20等級でスタートできた自動車保険の体験談です。
通販系の自動車保険は女性オペレーターの対応がとても良かったです
通販系の自動車保険は女性オペレーターの対応がとても良かったという加入体験談です。
SBI損保の自動車保険はネット割引・早期割引で結構安くなりました
SBI損保の自動車保険はネット割引・早期割引で結構安くなったという体験談です。
オープンカーの屋根が閉じなくなりロードサービスに助けてもらいました
オープンカーの屋根が閉じなくなり、自動車保険に付帯のロードサービスに助けてもらった体験談です。
三井ダイレクトは保険料が安い上に鍵の閉じ込めの対応も無料でした
三井ダイレクトの自動車保険は保険料が安い上にロードサービスの鍵の閉じ込めの対応も無料でした。

ホーム RSS購読 サイトマップ
中古車の売り方 中古車の一括査定 車査定の体験談 自動車保険 自動車保険の体験談