通販系の自動車保険は女性オペレーターの対応がとても良かったです

通販系の自動車保険は女性オペレーターの対応がとても良かったです

年齢

性別

住まい

38歳

男性

愛媛県松山市湊町

免許証の色

車種/グレード

メーカー

ゴールド

エルグランド/250ハイウェイスターS

日産

保険会社

年間保険料

等級

ソニー損保

79,200円

17等級

年齢条件

運転者限定

使用目的

35歳以上限定

家族限定

通勤・通学

対人保険

対物保険

車両保険

無制限

無制限

一般条件

人身傷害

特約

特約

3000万円

レンタカー特約

 

 自 動 車 保 険 の 体 験 談

 

 

事故も起こしてないのに保険料がアップするのには疑問

 

以前は、代理店を通して大手の自動車保険会社(三井住友海上)に加入していました。

 

 

ところが届いた更新案内を見てみると、事故も起こしてないうえに等級もアップしているのに保険料が上がることになっています。

 

 

担当に聞いてみても、「改訂があったので仕方ないんですよ」としか言いません。

 

 

納得いかず、これもいい機会だと考えて通販系の自動車保険会社も視野に入れることにしたのです。

 

 

ただし、満期日を待って切り替えしなければ、解約時の変換保険料の返金分が相当少なくなるとのこと

 

 

ということで、保険期間を満了してからソニー損保へ移行しました。

 

 

通販系の自動車保険会社は「事故対応時の交渉力が弱い」と聞いたことがあったのが唯一の心配でした。

 

 

なので、通販系の中でも売上ナンバーワン、事故対応満足度ナンバーワンを謳っているソニー損保を最有力候補に決定。

 

 

実際に問合わせてみたところ、加入時に対応してくれた女性オペレーターは保険の内容についての知識が豊富で満足のいく対応でした。

 

 

 

事故対応するアジャスターとも話をしたかったけれど

 

まずは、一括見積もり比較サイトを使って通販系保険会社の保険料見積を全社取ることにしました。

 

 

そして、その内容を検討しつつ、WEB上での口コミを確認。

 

 

一番の気がかりだった「事故対応時の交渉力」について口コミ情報を調べ、保険料との兼ね合いで4社に絞り込みました。

 

 

あとはWEB申込をする前に電話で事前調査を行い、オペレーターの対応力と保険知識力の確認を行いました。

 

 

このときに、できれば事故対応をしてくれるアジャスターとも話がしたかったところです。

 

 

しかし、いずれの会社も「事故が起こってからでないと事故担当者は電話窓口に出てくることはない」と断られてしまいました。

 

 

そういうわけで、、業界的に事前には事故担当者の品質を調べることはできないのでしょう。

 

 

 

ソニー損保のオペレーターは優秀!派遣じゃないから?

 

以前に加入していた三井住友海上の補償内容を元に契約する内容決めました。

 

 

WEB申込前に匿名で各保険会社へ電話し見積を取り、比較サイト上での保険料との誤差がないかと確認します。

 

 

これはどの保険会社もほぼ差異はありませんでした。

 

 

あっても数十円ほどの誤差です。

 

 

ただ個人的に、電話対応で最も抜きん出ていたのはソニー損保のオペレーターでした。

 

 

話の中で保険料を抑えるためのコンサルティングのような話をしてくれたのが印象的です。

 

 

以前の三井住友海上でセットしていた搭乗者傷害保険は人身傷害保険と被る部分があるという指摘をもらい、ならばと外すことにしました。

 

 

もちろん、その分保険料は下がります。

 

 

通販系保険会社のテレフォンオペレーターは派遣会社に委託しているところが多いと聞いていたのですが、ソニー損保は自前でオペレーターを抱えていると言っていたので、それだけ対応品質が高いのだと思います。

 

 

 

ガードレールに衝突する廃車事故を起こしたことが・・・

 

過去に自損事故で保険金請求を行ったことがあります。

 

 

スピードの出し過ぎで峠道のカーブを曲がりきれず、フロントからガードレールに衝突してしまいエンジンが下に落ちて一発廃車になってしまいました。

 

 

この時は三井住友海上に加入しており、保険金の支払い自体は非常にスムーズでした

 

 

しかし、事故を起こしたのが土曜日であったため、事故担当者と連絡が取れたのは、結局、週明けの月曜日。

 

 

そのため、事故発生日から月曜日まで車を修理せずにディーラーに放置しなければならない状況になりました。

 

 

土日祭日でも事故の受付はしてくれるのですが、担当者が保険金を支払うか否かを決めるまでに時間が掛かることに不満を感じました。

 

 

 

代理店型も通販型も一長一短

 

通販系保険会社に加入しようする方は、しっかりとした事前調査が必要だと思います。

 

 

自分自身で保険の項目ごとの内容を理解しておくことが大切です。

 

 

いくら安くても、補償内容を理解できないまま加入してしまうと、いざ事故の時の保険金が下りない契約内容だっということがあるからです。

 

 

私が通販系の保険会社と話して感じたこととしては、加入時の契約内容は顧客の自己責任として問うてくることが多いです。

 

 

逆に大手の保険会社であれば、代理店が手取り足取り面倒を見てくれる感じでしょうか。

 

 

理解が難しい保険の内容においても対面であるため、電話だけに比べるとたしかに理解度も高くなります。

 

 

それぞれ一長一短で、通販系保険会社は保険料が安いぶん自己責任を問われ、いざという時に使い物にならない内容だったという恐れがあります。

 

 

大手の保険会社は保険料が高いぶん、飲酒運転など重大な過失以外で保険金が支払われないということはないとようです。

 

 

保険はお守りなので、高い安いだけでは決めない方が良いと思います。

 

 

 

 

 

 

関連ページ

代理店型より通販型の自動車保険のほうが安いので切り替えました
代理店型より通販型の自動車保険のほうが安いので切り替えたという方の体験談です。
家族が契約していたソニー損保は事故対応でも満足できています
家族が契約していたソニー損保は事故対応でも満足できているという自動車保険の体験談です。
自動車共済の保険料は割と高額なため見直そうと決めました
自動車共済の保険料は割と高額なため見直そうと決めた自動車保険の体験談です。
保険を契約した初年度に自損事故を起こし車両保険を一般条件に変更しました
自動車保険を契約した初年度に自損事故を起こし車両保険を一般条件に変更した体験談です。
損保ジャパン日本興亜の事故対応力が低いためおとなの自動車保険に切り替えました
損保ジャパン日本興亜の事故対応力が低いためおとなの自動車保険に切り替えた体験談です。
親の保険契約を引き継いで最初から20等級でスタートできました
親の保険契約を引き継いで最初から20等級でスタートできた自動車保険の体験談です。
SBI損保の自動車保険はネット割引・早期割引で結構安くなりました
SBI損保の自動車保険はネット割引・早期割引で結構安くなったという体験談です。
オープンカーの屋根が閉じなくなりロードサービスに助けてもらいました
オープンカーの屋根が閉じなくなり、自動車保険に付帯のロードサービスに助けてもらった体験談です。
三井ダイレクトは保険料が安い上に鍵の閉じ込めの対応も無料でした
三井ダイレクトの自動車保険は保険料が安い上にロードサービスの鍵の閉じ込めの対応も無料でした。

ホーム RSS購読 サイトマップ
中古車の売り方 中古車の一括査定 車査定の体験談 自動車保険 自動車保険の体験談