中古車の売り方

中古車を高く売るための方法・ポイントを紹介しています。

中古車の売り方記事一覧

今乗っている車が、仮に10万円〜20万円高く売れたらどうでしょうか?次に購入するクルマにオプションが1つ多く付けられたり、支払いが少なくなりますよね。さらに、ワンランク上の車種を買うことも可能になるかもしれません。ここでは、以前、中古車販売店と買取専門店に勤めていた筆者が「車を高く売るためのコツ」を紹介していきます。下取りと買取で変わってくる査定額まず基本知識として知っておきたいのが、「下取り」と...

車を売却するにもさまざまなコツがあります。どうせ売るなら少しでも高く売りたいところですが、そのためには、まず、「いま乗っているクルマにいくらくらいの流通価値があるか」を知っておかなくてはなりません。そのための方法にはいくつかの種類があります。1.販売店や買取店にクルマを持ち込む2.インターネットの車見積もりサイトを利用するもうひとつは、自分の車に乗らずに中古車販売店に行き、自分のクルマの車種。年式...

車の買い換えを検討している場合、今乗っているクルマの処分方法を考えますよね。「古いクルマは知り合いに譲るつもり」というケースを除いて、どこかしらに愛車を買い取ってもらうことになるかと思います。そのときに、一般的には 買取専門店に買い取ってもらう 新しいクルマの購入先(ディーラー・中古車販売店)で下取りしてもらうという二つの方法が考えつきますが、どちらがお得なのか迷うところです。そこで今回は、車をデ...

今現在、外車を所有していて、「次のクルマは国産にするつもり」というオーナーさんもいるでしょう。そんな方が実際に乗り換えるときになって気になるのが、「今の愛車がどのくらいの値段で売れるか?」ではないでしょうか。買取にしても下取りに出すにしても、その査定額次第で、次に買う車の予算にも影響してきますよね。下取りも買取りもそれぞれにメリットデメリットがあります。>>ディーラー下取りのメリットとデメリット ...

中古車の買取の世界は実に面白く、旬な商品をタイミング良く捌く事ができれば相場よりも高く売り抜くことができます。これは市場流通における需要と供給のバランスが成し得る妙技といえるでしょう。軽自動車は日本国内だけの規格車種なので、海外流通することはありませんが、例えば、新車として発表されたものの販売台数が伸びなかったとします。そして、結果として廃盤になった車種があるとします。当然、市場流通台数は知れてい...

いつも乗っている自分のクルマだと気づきにくいものですが、他人のクルマに同乗したときに気になるのが、そのクルマのキレイさ加減です。きちんと洗車してあり車内も掃除してあるクルマは、やっぱり乗っていて気持ちのいいもの。逆に、いつ掃除したのかわからないほど汚れているクルマだと、乗るのをためらってしまうこともあります。自分だけならいくら汚くても問題ないかもしれないけれど、愛車が人の目に触れる機会というのはあ...

トップへ戻る