自動車のメカニズム

自動車のメカニズムについて解説しています。

自動車のメカニズム記事一覧

「なぜキーをひねるとエンジンが始動するの?」「1トン以上もあるクルマがスイスイ走るのはなぜ?」「アクセルを踏むことで何が起こってパワーが出るの?」車に乗る人にとっては当たり前のようでいて、「説明しろ」と言われると、実は自分でもよくわかっていないことってありますね。エンジンがかかる仕組みと、そのエンジン(内燃機関)によって車が動くメカニズム。基本的なことすぎて、いまさら人には聞けない “なぜ?” に...

自動車の基本性能である「走る」「曲がる」「止まる」。車を運転するときに当たり前に行っている操作なのですが、どんな仕組みでその作用が起きているのか?そのメカニズムを理解できている人は少ないはずです。そのうちの「走る」については以下のページで解説しました。>>エンジンがかかる仕組みと車が動くメカニズムそこで今回は第二弾として、「車がハンドルを切った方向に曲がるメカニズム」について見ていきたいと思います...

重量1トン前後もある自動車が、人間がブレーキペダルを踏むだけで止まることができる。走っているクルマはかなりの重量物なのに、女性の力でもブレーキペダルを踏めばそれを停止させることができます。当たり前のようですが、そこには厳密に仕組み化されたメカニズムがあることがわかりますね。今回は車が「止まる」メカニズムについて見ていきたいと思います。タイヤの回転力を熱エネルギーに変えている車が止まるメカニズムは、...

乗り心地のいい車と悪い車は何が違うの?道路はさまざまなデコボコがあるため、サスペンションという装置が伸縮して車輪を上下に動かすことで、この凸凹や衝撃を吸収しています。車はそれぞれ乗り心地が違いますよね。これは、その車のサスペンションがいかに路面からの衝撃を吸収できているのか?によるところが大きいのです。もちろんメーカーごと車種ごとに「足回りの味付け」は異なるため一概には言えないものの、乗り心地がい...

トップへ戻る