ドライブデートで女の子を落とす!運転・会話テクニック(後編)

ドライブデートで女の子を落とす!運転・会話テクニック(後編)

 

 

前回の続きです。

 

 

このページでも、完璧なドライブデートで女の子をバッチリ虜にさせるための運転・会話テクニックをご紹介していきますね。

 

 

 

 

 

車内でのちょっとした気づかいが好印象につながる!

 

女の子は温度に敏感です。

 

 

つまり、車内の温度調整を自分に合わせてくれているのがわかれば、あなたの印象はグン!と良くなりますよ。

 

 

エアコンの温度は、なるべく低くしすぎないようにしましょう。

 

 

『暑い?』『寒い?』など聞いてくださいね。

 

 

エアコンの風向きにも注意してください。

 

 

女性は肌の乾燥を気にして直接風が当たるのがイヤだと思っている人が多いんです。

 

 

私も、エアコンの風が直接当たるのが大っ嫌い!

 

 

その点もちゃんと考えてあらかじめ直接当たらないように設定しておいた方が親切です♪

 

 

 

 

そしてブランケットを車に用意しておくと何かと便利。

 

 

寒くても暑くても、ひざ掛けを用意しておいてください。

 

 

これは季節を問わずあるとグッドです。

 

 

夏でも、クーラーをかけてると寒くなりますよね?

 

 

特に、男性と女性では体温差があるので、男性がちょうどいい涼しさは、女性にとっては、めちゃくちゃ寒い!なんてことはしょっちゅうあります・・・

 

 

女性は冷え性な人が多いので、ブランケットがあると好感度がすごくアップします。

 

 

また、夏場は、長時間駐車すると車内が高温になっちゃいます。

 

 

駐車時にはフロントガラスを覆うサンシェードをつけたりすると良いですね!

 

 

 

 

 

女性にアピールする運転テクニック

 

前半でも言ったけど。女性は、男=車の運転がうまいという勝手な妄想をいだいています(;∀`)

 

 

運転技術が、本当に上手ならいいんですけど・・・

 

 

バックや縦列駐車など、苦手な方もいるはず。

 

 

その場合、「実は、バック駐車苦手で・・・後ろ、見てもらえると助かるなー」って素直が一番。

 

 

これは、恥ずかしいことでもなんでもないです。

 

 

女性は頼られたほうが嬉しく思うものなんです。

 

 

注意したほうがいいのは、ホイールがどうだとか、車のサスペンションがどーのこーのだとか、エンジンはこういうの積んでいてどーのこーのだとかこんな感じで車の知識をひけらかさないこと!!

 

 

たいていの女性はそういう話は、苦手な上に興味もないし、おもしろくもないんです。

 

 

ちょっとサポートできたり、ちょっと車の整備ができたり、それだけで十分素敵です。

 

 

余計なこと言って、女性のテンションを下げないように気をつけてくださいね。

 

 

マニュアル車のクラッチの切り替え姿は素敵だと思います。

 

 

"ただし、運転のうまい人に限る!"です。

 

 

無理してマニュアル車に乗る必要は全然ないです!

 

 

運転がうまいのであれば、マニュアル車に女性を乗せてドライブするのは非常に効果的。

 

 

ただ、"車に乗ってる俺、かっこいい"なんてナルシストにならないように。

 

 

心の中で思うのは構わないですけど、マニュアル車に乗ってる俺の姿よくない?なんて、口が裂けてもいわないように。

 

 

その時点で、せっかくマニュアル車に乗ってるあなたの株、ガタ落ちです・・・

 

 

車を運転するスベテの男性へ。

 

 

ほとんどの女性が大好物な行為の一つ。

 

 

急な赤信号なんかで、大きめのブレーキを踏んでしまうこと、ありますよね?

 

 

緊急的に踏んでしまったとき、女性の体は前に傾きます。

 

 

そんなときにさりげなくさっと腕を出して体をサポートすること!

 

 

シートベルトをしていても、急ブレーキじゃない限り、ベルトはあまり体をサポートしません。

 

 

女の子の肩くらいの高さで腕を出して「ごめん、大丈夫?」なんて言ってみてください。

 

 

何度もしてはいけません!

 

わざとしてもいけません!

 

 

たまーに!これ、超重要。

 

 

このさりげないボディタッチと、とっさの優しさ。

 

 

前に傾いちゃった女の子に「ごめんね、大丈夫だった?」と気遣いすると、女性は胸キュンです。

 

 

運転うまいんだぜアピールはうざいだけ

運転すると性格が変わる人。

 

 

結構いるんですよね。

 

 

温和そうに見えてたのに、スピードをガンガン出す人トロい車に罵声を浴びせる人、

 

 

突然舌打ちする人、周りが見えなくなってしまうんでしょうか。

 

 

「俺、運転うまいんだぜ。」「見ろ、この運転さばきを!」「俺の前を走る車は全部抜いてやるぜ!」

 

 

こんな考えは即刻捨ててください!

 

 

そういうのは一人のときにやってください。

 

 

女性が隣にいるからって舞い上がってはダメです。

 

 

俺すごいんだぜアピールより、安心・安全な運転を心がけましょう!

 

 

 

 

自分で自分の運転を冷静に確認してください。

 

 

短気になってないか?舌打ちしてないか?急発進急停止してないか?急ハンドルをきっていないか?急ブレーキをしていないか?急加速をしていないか?スピードを出し過ぎていないか

 

 

俺カッコいいと思うのは運転している男性だけです。

 

 

同乗している女の子は『危険・気分が悪い・怖い』ときっと思っています。

 

 

合流では、他の車を入れてあげましょう。

 

 

スマートな車線変更を心がけましょう。

 

 

合流で入れてもらったらハザードランプでお礼をしましょう。

 

 

発進するときは、静かにスピードを出しましょう。

 

 

運転に集中しすぎて話を聞いてない、なんてことのないようにしましょうね♪

 

 

「今日は、○○ちゃんが乗ってるから、いつも以上に安全運転するね。」といってくれたほうが女性は嬉しいです。

 

 

守られてる感じがします。

 

 

休憩の提案は率先して

 

 

車の中でずっと前を向いているのは大変です。

 

 

こまめに休憩をはさむことで緊張感をほぐすことができます。

 

 

最近は道の駅やサービスエリアなど、休憩所も充実しているのでこまめに休憩をとるようにしましょう。

 

 

また、トイレのタイミングを気遣ってあげると好感度アップにつながります。

 

 

女性が恥ずかしくて言いだせないかもしれません。

 

 

男性が率先して休憩を提案しましょうね。

 

 

バック駐車する姿はカッコイイ?

車をバックで駐車する姿にキュンとくる・・・なんて話もありますけど、狭い場所に駐車するときは先に女性を降ろしてあげましょう。

 

 

降りるときに気を使わせるのではなく、先に降ろしてあげることで気遣いができる人という印象を与えることができます。

 

 

雨の日のドライブデートのときや駐車する場所が遠い時は、駐車する前に休憩所の近くで先に降ろしてあげるともっといいですよ。

 

 

ちなみに、余談ですけど。"後部座席の後ろに手をおいてバック駐車する姿がかっこいい"というのは、都市伝説です。

 

 

残念ながら、キモッって思われることが多いです。

 

 

さらにワキガ臭でもしようものなら「ワキ、くさっ!近寄らないで!」となる可能性も。

 

 

ただし。女性の中には一部、好きっていう人もいます。

 

 

なので、「ちょっとごめん、手を置かせてね。」と付け加えること。

 

 

この一言で、わざとっぽくなくなります。

 

 

好印象のままデートを終わらせるには

ドライブデートを楽しんだら最後は家の"近く"まで車で送ってあげましょう。

 

 

ここでのポイントは家の近くまでと"提案する"こと。

 

 

こうすることで、女性の警戒心は一気になくなります。

 

 

楽しいデートで終わらせたい場合は下心を出してはいけないんです。

 

 

自分との関係を大切にしてくれていると女性は好印象を抱きますよ。

 

 

以上、今回の記事を参考にして、あなたのドライブデートが成功したなら幸いです。

 

 

 

愛車の価値が下がる前に

一括査定でチェック

お試し査定もOK!

 

トップへ戻る