マイルドヤンキー寄りのデザインって最悪じゃない!?

 

 

最近の日本車のデザインなんですがマイルドヤンキーとかオラオラ系の人やEXILE風の人たちに迎合するようなデザインが多く、バカっぽく見えます。

 

とくに顕著なのはミニバンでヴェルファイア・アルファード・オデッセイ・ヴォクシー・エルグランド・ステップワゴン(少し古めの型式)とかかっこ悪すぎます。

 

(日本車に限らずそんな感じの人の中でもお金がある人が持っているカイエンとかレクサスRCとかもかっこ悪い)

 

 

 

 

それから軽のハイトワゴン系で定番のワゴンR、N−BOXカスタムとかもそんな感じです。

 

いくら若者に車が売れないからって、自動車メーカー各社もその人たちに媚びって迎合する必要あるのですか?

 

とくにトヨタのミニバンに関してはデザインが他社よりも酷すぎます。

 

ヴォクシーとアルファードとヴェルファイアのことを言っているんですよ。

 

かしこい人はまだイメージの良いエスティマを買います。

 

先に述べた3車種に関しては目も当てられないほどの駄作デザインです。

 

エスティマがフルモデルチェンジを10年せず販売されているのはこういう理由があるのではないかと思います。

 

 

顔をいかつくしてエアロを大きくし、ピッカピカの社外アルミホイールで変なマフラーつけて後席にでっかいモニターをつけステアリングになんか変なの巻いて・・・

 

想像するだけで同じ日本人として軽蔑し、センスの欠片もない堕落しきった愚民を忌嫌います。

 

こういう人を大量に生みだした社会に嫌気もしますが、この人たちを商売の糧にする企業にも問題があると思います。

 

 

 

愛車の価値が下がる前に

一括査定でチェック

お試し査定もOK!

 

トップへ戻る