松戸市で車査定 アルファ147-937BXB-平成16年式が30万で売れました

松戸市で車査定 アルファ147-937BXB-平成16年式が30万で売れました

メーカー アルファロメオ
車種 アルファ147
グレード 1.6ツインスパーク
年式 平成16年式
型番 GH-937BXB
カラー スターリンググレー
走行距離 11万キロ
売却金額 30万円
査定に利用したサービス 買取専門店
売った業者・店舗名 ガリバー松戸中央店
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町(現在)

 

 

 

 

 

 

東京に引越しのためアルファ147を手放すことに

 

会社の寮が松戸にあり、東京都内までは電車で通勤しているサラリーマンです。

 

 

会社の規定で28歳になったら退寮する必要があり、都内に引越しする予定でいたのです。

 

 

しかし、引っ越し先は通勤には便利なものの、駐車場代金だけで3万円という場所。

 

 

クルマを維持するのは困難、手放すしかないというのが売却に至った理由です。

 

 

私のアルファ147は、まだまだ現役で走っていたし、車自体の調子も悪くなかったため引っ越し先でも乗ろうとは思ったのですが。

 

 

どんなに頑張っても家賃と駐車場代を合わせると、自分の給料では生活が成り立たなくなることが目に見えていました。

 

 

残念ですが、3年間乗っていた愛車の売却を決意したのです。

 

 

十数年落ちではあったものの車体には目立った傷もなく、定期的にエンジンオイルを交換していたため走りも良好でした。

 

 

タイヤも高価なホイールに交換していたため、コンディションは自分の中では大変良い状態だったと思います。

 

 

 

車の売却にあたって取った行動

 

寮を出ることが決まったのが退寮日の1ヵ月前という状態(私が社内規程をよく知らなかっただけですが)。

 

 

切迫した状況の中で、まず初めにインターネットでその時の相場を調べ、次に松戸周辺の買い取り業者がどこにあるのかを調べました。

 

 

その中でも評価が高い数店舗を回ってみて、一番値段が高いところに売ろうと考えました。

 

 

消化していない有給を利用して、目星をつけた業者に実際に車で行き、その場で査定を実施してもらうという行動をとりました。

 

 

また同時に、知り合いに中古車を扱っている人がいないかを友人に聞いてまわり、その人にも車のの年式や走行距離を伝えて違った目線で査定してもらうということも実施してみました。

 

 

 

納得の値段で売却できた

 

買取専門店のスタッフの方とは、始めに売ることになった経緯などの世間話を数分してから、実際に車の買い取りの話になりました。

 

 

値段交渉する気で行ったのですが、始めにグッと距離を詰められてしまった感じで、強くこちらの主張をすることが難しい状況になってしまいます。

 

 

聞き上手&話し上手な人で、こちらの聞きたいとこはむしろ先に聞いてくれたりしたので、終始和やかに話しが進んでいったのですが。

 

 

値段の吊り上げ交渉はあまりできませんでした。

 

 

それでも、査定についてもどういった点がマイナスポイントなのか、この車種は市場ではどういった感じで取引されているのかなどをしっかりと説明して頂けたので、

 

 

特に疑問に思う点も発生しなかったし、30万円の買取価格は妥当なんだろうなと納得もできました。

 

アルファ147の買取査定相場と市場での位置づけ

 

 

 

私なりのクルマを高く売るコツ

 

中古車は手入れ次第で一台一台コンディションが変わるものです。

 

 

ですから、普段からメンテナンスをしっかりと実施することが売却するときの金額に反映されると思います。

 

 

こまめに車体を洗車したり、エンジンオイルを交換したり、室内の掃除をしたりすることがたとえ古い車体であっても状態よく見せるコツです。

 

 

こういったことは、車が好きで乗っている人には当たり前のことかもしれません。

 

 

でも、仕事で乗るなど動けば良いという方も多いと思います

 

 

そんな人でも、売却の際には車体や室内の掃除くらいは実施した方が印象がいいのではないでしょうか。

 

 

買取店スタッフも「もちろんエンジンや足回りも見ますが、外装と内装をざっと見れば、そのクルマが“大事に乗られてきたのか?”はすぐにわかるし、評価に関わります。」と言っていました。

 

 

大きな傷はわざわざ修理することはないでしょう。

 

 

でも、擦り傷などは塗料や汚れがが付着しているだけの可能性もあるため、そういった汚れを落とすだけでも高く売れる可能性があると思います。

 

 

 

時間的余裕を持ちつつ、できるだけ早く売る

 

車を売却する理由は様々だと思いますが、しっかりと情報を精査し、「あの店で売った方が良かった」「もう少し売る時期を延ばせばよかった」などの後悔が無いようにしたいところです。

 

 

今回は私の不注意のせいで、急遽売ってしまわなければならなくなってしまい、時間的余裕がなかったのが反省点でした。

 

 

売却することが決まったら、まずはインターネットで愛車の現時点の相場を調べる。

 

 

それから、家の近くに高く買い取ってくれるお店はあるのか、少し足を伸ばせば近郊にあるのか、それともネットで買い取り手を探すのかを決めることが先決です。

 

 

それが決まったら早速行動に移しましょう。

 

 

業者に行くのが面倒だと感じるかもしれませんが、車の値段は日々変化しています。

 

 

一般的にはできるだけ早く売るのが高く売るコツになるそうです。

 

 

それに加え、すでに書いたように、印象を良くするためにできることをしてから査定をお願いするようにしましょう。

 

 

 

愛車の価値が下がる前に

一括査定でチェック

お試し査定もOK!

 

トップへ戻る